続☆のんびりナースは田舎暮らし☆

田舎暮らしをはじめたナースの毎日をのんびりつづっています。家庭菜園やキノコ栽培、手作りなどまったりアップ。

ずぼら看護師の家庭菜園☆半野生化の青じそと今日の野菜たち

青じそは我が家の薬味の定番♪今年も生えてきた☆

ずぼらさが伝わる、そのほかの雑草ととともに今年も生えてきた青じそ。毎年勝手に生えてきているので半野生化しています。このあと、雑草は抜きました(笑)

 

でも、ごま油と醤油に付け込んでよし、刻んで冷凍してもよし、てんぷらにしても薫り高いので使い勝手が良くて一番重宝している野菜かもしれません。

三つ葉も青々と♪もう手が付けられない(^-^;

もともと野生種のままで売られている三つ葉。やはり、強いです。この間、三つ葉と卵の中華スープを作ろうと刈り込んだのですが、逆に元気になってどんどん生えてきています。

刈り込み前がこちら↑↑

やっぱり、家庭菜園は簡単にできると思う今日この頃…。おいしいなすとかこだわると終わりがないのも事実ですが( ^ω^)・・・

【スポンサーリンク】

ずぼら看護師の家庭菜園☆今日はベリー系果樹を植えました♪

果樹を植えました☆ベリー系が中心です♪

定番のブルーベリーは2株植えました。ブルーベリージャムが好き♪自家製ならではの、煮詰めすぎていない色のきれいなジャムが作りたいです。

 

 

ビルベリーも植えてみました

値引き品を購入。弱っていたのですが、植え替えたら新しい葉っぱがでてきました。頑張ってもらいたいものです。ビルベリーの栽培は難しいらしいです。果樹も傷つきやすいので出回らないようですね。どんな味がするのかな??

 

 なつかしいグミも2種類植えました

ちょっと、昔懐かしいつまんで食べたグミも植えてみました。すでに花がついていて、ハチもぶんぶん周りを飛んでいるので、きっと実がなってくれるでしょう♪

とうとう果樹も植えて家庭菜園拡大中です

f:id:inakagurashinurse:20180218193630j:plain

楽しく、手間はかけすぎずをがコンセプトの我が家の家庭菜園。今回は、完全に趣味に走ってみました。ブルーベリーが取れたら、ヨーグルトに入れたりジャムを作ったりしてみたいと思います。

【スポンサーリンク】

トマトの実を植えてみました♪雑誌に影響された新たな挑戦

トマトをを埋めたら芽が出てくるという記事を読んでの挑戦

 

うかたま2018年4月号にトマトを植えると芽が出て収穫できるという特集が載っていて思わずポチりました。

 

そして本日、大きめのミニトマトを買ったのですが、おいしかったので植えてみることにしました。種から育てると、いろいろな大きさに育つようです。ミニトマトの場合は、つぶしてから。トマトの場合はスライスして埋めるそうです。

つぶしたミニトマトを埋めます

トマトのゼリー状の部分が発芽を抑制しているそうです。芽が出やすいようにつぶして埋めてみました。いつも、トマトは苗から育てているのですが、新しい挑戦です。

 

雑草が紛れているのは、私のいつもの適当さ(^-^;あとでむしりました。3か所植えたので、成功するといいなぁ。芽がたくさん出てくるのですが、間引く必要はないそうです。寄せ合いながら育って、強い芽だけが生き残るらしいです。

成功するかしないか?結果は後日のお楽しみ♪

 

うかたま 2018年 04 月号 [雑誌]

うかたま 2018年 04 月号 [雑誌]

 

 『うかたま』は、好きでよく買うのですが、どの特集も試してみたくなるものが多いです。今回の特集は、挑戦しやすいのもよかったと思います♪もし、おいしいトマトに出会ったらスライスして植えてみてはいかがですか?我が家のトマト生育はまた後日のお楽しみです!

【スポンサーリンク】

©2017‐2018,続☆のんびりナースは田舎暮らし