続☆のんびりナースは田舎暮らし☆

田舎暮らしをはじめたナースの毎日をのんびりつづっています。家庭菜園やキノコ栽培、手作りなどまったりアップ。

精神科病院に勤めていた時。

精神科病院勤務。



楽しかったなぁ。花見に餅つき。
患者さんたちもとても優しかった(*^^*)



私にとって、精神科に勤めるということは自分が正常という思い込みを捨てることから始まったような気がします。



定時で帰れて、日勤の常勤を募集していたことから飛び込んだ精神科病院
毎日、帰りが夜10時の病棟勤めは、小学校一年生の子供を抱えた核家族には限界でしたから。


看護師として3年目から3年半いました。
私の看護観は、ほとんど精神科で作られた気がします。


どちらかというと、集団に馴染むのが苦手で、看護師になってからも、患者さんの手に触れるのも躊躇したのに。



そんな私にも患者さんたちは優しかった。むしろ馴染んだのかも(^^;;



もちろん、精神科病院で悲しいことや大変なこともあったけれど、勤めて良かったと、思ってます。



日本ブログ村ランキング参加中。
↓↓をクリックお願いします(*^^*)
[http://sick.blogmura.com/nurse/ranking.html にほんブログ村 看護・ナース]















©2017‐2018,続☆のんびりナースは田舎暮らし