続☆のんびりナースは田舎暮らし☆

田舎暮らしをはじめたナースの毎日をのんびりつづっています。家庭菜園やキノコ栽培、手作りなどまったりアップ。

病棟でも外来でも。

外来化学療法と、病棟での化学療法。



どちらにも、メリットデメリットありますが。


うちの病院は、病棟に外来化学療法をしていた患者さんが入院すると外来の担当ナースさんが、必ず会いに来ます。



「いいなぁ。」という顔をしていたのか(^^;;ある外来ナースさんに誘ってもらえて私も病棟で受け持っていた患者さんに会いに外来へ行ってみました。



ずっと思っているのは、病棟にいると退院が終わりのように感じてしまうけど、患者さんにとってはむしろ始まりということ。



当たり前なのに、病棟にいるとそれがわからなくなる時があるんです。



そして、もしまた入院になった時、患者さんは外来に通ってる間も気にかけてくれる看護師に看てもらいたいんじゃないかなぁ。と思います。



思ったより、会いに行ったら喜んでもらえて、嬉しかったです(*^^*)名前も覚えてもらえてました。ありがとう♪



慢性的な経過の病気で、入退院を繰り返す患者さんが安心できるように、外来と病棟がつながっていたいなぁ。と、ますます思いました。



とりあえず、外来の看護師さんたちと情報交換出来るように仲良くなっていきたいです
人見知りだけどがんばります。



世の中が在宅医療にシフトしていくなら、もっともっと外来と病棟が
リンクしていけたらいいなぁ。
病院に勤めている間、そのことを意識して目指していきたいです。




[http://sick.blogmura.com/nurse/ranking.html にほんブログ村 看護・ナース]ランキング参加中。↑ポチお願いします(*^^*)

©2017‐2018,続☆のんびりナースは田舎暮らし