続☆のんびりナースは田舎暮らし☆

田舎暮らしをはじめたナースの毎日をのんびりつづっています。家庭菜園やキノコ栽培、手作りなどまったりアップ。

看護師んちの放っておいても育つ野菜栽培☆かつお菜編

砂利から生えてきたかつお菜2代目( ^ω^)…

博多の雑煮に欠かせない、高菜の仲間☆アブラナ科のかつお菜。このかつお菜ですが、古い葉っぱほどおいしく長い期間収穫することができて重宝していました。

 

スープに、その名の通り良い出汁が出ます。高菜の触感で味は白菜に近いと思います。そんな我が家で人気のかつお菜。今年も苗を買って育てないとなぁ( ^ω^)…と思っていたら、庭の砂利から生えているのを発見!!(ごめんなさい、写真撮りそびれました。)

 

さっそく、ぶっちっと引っこ抜いて植え替えました。乱暴に植え替えたので、定着するかなぁ??と思っていましたが、元気に育ってくれてます。

我が家の野菜(私担当の野菜)はこぼれ種から雑草のごとく自然に生えてます

肥料は、貝殻を粉にしてみたり、しいたけ栽培のキットが古くなると砕いて混ぜてみたりと気を使っていますが、そのほかはほったらかしの我が家の野菜。

 

とくに、家族の中でも適当な性格の私が担当しているのは、雑草とともに生きられるたくましい野菜やハーブが中心です(笑)

 

かつお菜…君もたくましい野菜だったんだね。ということで、毎年育てる我が家の家庭菜園定番野菜にランクインです。

 

 

初代は、苗で購入したかつお菜ですが こぼれ種からでも、砂利の間から育ったくらいなので、増やしたいときには種を買ってみようと思います。

【スポンサーリンク】

©2017‐2018,続☆のんびりナースは田舎暮らし