続☆のんびりナースは田舎暮らし☆

田舎暮らしをはじめたナースの毎日をのんびりつづっています。家庭菜園やキノコ栽培、手作りなどまったりアップ。

トマトの実を植えてみました♪雑誌に影響された新たな挑戦

トマトをを埋めたら芽が出てくるという記事を読んでの挑戦

 

うかたま2018年4月号にトマトを植えると芽が出て収穫できるという特集が載っていて思わずポチりました。

 

そして本日、大きめのミニトマトを買ったのですが、おいしかったので植えてみることにしました。種から育てると、いろいろな大きさに育つようです。ミニトマトの場合は、つぶしてから。トマトの場合はスライスして埋めるそうです。

つぶしたミニトマトを埋めます

トマトのゼリー状の部分が発芽を抑制しているそうです。芽が出やすいようにつぶして埋めてみました。いつも、トマトは苗から育てているのですが、新しい挑戦です。

 

雑草が紛れているのは、私のいつもの適当さ(^-^;あとでむしりました。3か所植えたので、成功するといいなぁ。芽がたくさん出てくるのですが、間引く必要はないそうです。寄せ合いながら育って、強い芽だけが生き残るらしいです。

成功するかしないか?結果は後日のお楽しみ♪

 

うかたま 2018年 04 月号 [雑誌]

うかたま 2018年 04 月号 [雑誌]

 

 『うかたま』は、好きでよく買うのですが、どの特集も試してみたくなるものが多いです。今回の特集は、挑戦しやすいのもよかったと思います♪もし、おいしいトマトに出会ったらスライスして植えてみてはいかがですか?我が家のトマト生育はまた後日のお楽しみです!

【スポンサーリンク】

©2017‐2018,続☆のんびりナースは田舎暮らし